BLOG

MOREの運営メンバーによるコンテンツです

色んな人が集う光景が目に浮かぶ時間でした

こんにちは、PORTALです。
前回に引き続き
また宮崎市で僕がファンなお店の
オーナーさんとお話をさせていただく機会をいただきました。

お店に居ると
このお店に色んな方が来て
素敵な話で盛り上がると
楽しいだろうなと。

僕はそんな妄想も持ちながら
オーナーの松山さんに
色んなことを話してくださいましたが

素敵なお店の話や
オーナーさんの話は
僕だけが聞くことは勿体無いと
毎回書かせていただいています。

溜まり場

僕のお店でも、イベントでも
僕もとても大切に考えている「溜まり場」

KNOTのオーナー、松山さんも
「溜まり場」となる場所が作りたくて
お店を始めたオーナー。

これまで色々と聞かせていただいた
Calmness of Beautyさん
TRUNK OPTIQUEさん
KNOTさんに、僕に
偶然にもみんなクラブで楽しんで
クラブを溜まり場としていた方々。

面白いもので、どのお店にも
店の前、店の中に
「溜まれる」ようなスペースがあるものです。

僕のお店も
店の奥に溜まれるスペースがあって
そこで人が話して盛り上がっている時間は
とても嬉しいものなのですが

おそらく他のオーナーの皆さまも
そうして「溜まって」いただく瞬間は
とても嬉しいものだと思います。

男性オーナーは
屯してもらうのが好きなのかなと
そんなことを思いながらでしたが(笑)

溜まり場から生まれる縁を大切に

KNOTという名前は
アウトドアではよく耳にする言葉で
エイトノット、ボウラインノット
フィッシャーマンズノットなどと
「結び」を意味する言葉ですが

オーナーの松山さんと話していると
人と人が結ばれる縁を
とても大切にされている方だと実感いたします。

「こうありたいな」と語ってくださる松山さん

「こうありたいな」と語ってくださる松山さん

前回までに話を聞いた皆さまも
共通していることで

昔は遊び場や、遊んだ後のバーと
溜まり場になる場所があって
そこに憧れの人や、ユニークな人
同じ趣味の人がいて

ちょっとしたきっかけから
その方と仲良くなったり
時に語り合ったり。

ひとつのお店を通して
そこから得られる価値というのは
本当にプライスレスで
人生を変えるような出会いがあって。

KNOTさんというお店が
宮崎の方にそういう場所としても
役に立てればなと
そういうオーナーの願いを切に感じる空間です。

KNOTさんは今年の7月に
OPENしたばかりのお店で
カレーやバインミーなど
美味しい料理が食べれるお店ですが

お店に入ると
オーナーの想いが
どことなく伝わるような
素敵な空間です。

OPENしてすぐに僕もいただいたカレー

OPENしてすぐに僕もいただいたカレー

価格変換できない価値

これまでに話を伺ったオーナーも
KNOTの松山さんも同様で

生計を立てるために販売しているモノは
あくまでモノであります。

それは食事だったり
珈琲豆だったり
眼鏡だったり
花だったり

だけれど
お客様に提案したいのは
それを通して得られる価値で
価格がついていないもの。

ユーザーである僕は
販売されるモノを通して
店主との繋がりや
その空間にいる方との繋がり
そして店主が提案する新しい価値と
そうしたものを手に入れます。

バインミーを食べながら熱い話を

バインミーを食べながら熱い話を

そうした価値観を
店の方が話してくださった時が
ユーザーとしてとても嬉しい時間で
インターネットでのモノの買い物では
得られない価値のある時間。

「安いもの」を探して
インターネットで色々探すことよりも
とても大きな価値がお店にあること。

KNOTさんでは
本当にそうした価値観を
優しく感じることができます。

溜まり場に居れるように

お店のオーナーという方は
本当に素敵で
基本的には人が喜んでくれることに
生活を賭けて働かれています。

KNOTの松山さんも
わざわざ訪れてくださって
その方が「美味しい」と表情を出したなら
そんな方が一人来ただけで
その日1日が嬉しい気持ちになると
語ってくださいます。

人が集って、笑って楽しんで。
その場所を提供したいと
生活を賭けて働く。

お店のオーナーって
本当に魅力的な人だなと思いながら
色々な話を聞かせていただくと

僕には周囲の椅子やテーブルに
まるで色んな人が集って賑わっているような
そんな光景が思い浮かびます。

色んな人が集う光景が目に浮かぶ時間でした

色んな人が集う光景が目に浮かぶ時間でした

たくさん素敵な人が集って
色んな話をしながら楽しむ時間。

そんなひとときに
僕も居れたらいいなと
そう思う素敵な時間。

この方が場にいるだけで
その場が和やかになるような
KNOTの松山さん。

松山さんが作るカレーは
スパイスが効きながらも
優しい味わいで
人柄の現れるカレーです。

是非皆さまも足を運んで
その空気感と味わいを楽しんでくださいませ。

お店のロゴ

途中面白い話で
「お店のロゴデータをもらえますか」と
そんな質問に

「ロゴはまだないんだよね」と
ロゴにこだわらない松山さんの姿勢。

実はPORTALも
ロゴというロゴは準備しておらず
お客様のお一人が考えてくださったもの。

お店によってはこだわり抜いたロゴが
ある場所もありますが
松山さんは「今はまだ」と言います。

僕はこの気持ちがなんだか伝わって
これはロゴにこだわりが無いのではなく
誰かが考えてくれたもの。
誰かが書いてくれたもの。

そうしたものがとても大切で。
自分が何かをイメージして作るということに
大きなこだわりを持つわけではなく
本当に自然体で、いつかタイミングがあれば。

それはこだわりの無さではなく
本当にあるがままの姿であって
誰かが書いてくれたもの
誰かと一緒に考えるときがあればと
そんな空気感がとても伝わった時間でした。

ガラス面にかかれた「KNOT」の文字

ガラス面にかかれた「KNOT」の文字

もし誰かが一生懸命書いたなら
誰かが一生懸命考えたなら
自分で考えたものよりも、
それを大切に思うような。

後で聞くと
お店のガラス面に書かれた文字。
やっぱりこれは
大切な方が書いてくださった文字で
僕にはこれが素敵なロゴなんだなと
そうイメージしておりました。

本当に自然体で
素敵な笑い声で、周りを和やかにする。
そんなオーナーの松山さんです。

次回のイベントにて

今回お邪魔させていただきました
KNOTさんですが
9/7に「ぱーく」さんで実施させていただくイベントにて
バインミーを販売してくださいます。

これでイベント中にお腹が空いても
わざわざ外出せずに楽しめます。
是非、ご来場くださる方は
美味しいバインミーをお召し上がりください。

パクチー苦手な僕用に作ってくださいました

パクチー苦手な僕用に作ってくださいました

このお店できるまで
バインミーというものを知らなかった
PORTALでございました。

記事一覧

PORTAL : SHOGO NAKANO

宮崎市瓜生野のOUTDOOR SHOP「PORTAL」の店主です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。