BLOG

MOREの運営メンバーによるコンテンツです

今回話を聞きながらも美味しい一杯をいただきました

こんにちは、PORTALです。
これまではテーマごとにお店のオーナーが
コンテンツを更新していましたが
その運用も終了して、新しい一発目。

もっと楽しく、もっと自由に
色んな宮崎県の面白さや魅力に触れながら
面白いことをしていこうと思っていますが
そんな中で知り合わせていただいた
素敵なお店。


6月に「ぱーく」さんで
実施させていただいたイベント。
そこでarchiさんに紹介いただいて
そこからのお付き合いの
宮崎市で珈琲豆の販売をされている
Calmness of Beautyさん

お互いにお会いする前から
知っていて話を聞きながらも
実際に会って以来は
僕もファンなお店です。

会って色々と話をしていると
なんだか共通事項も非常に多く
趣味や遊びも似ているものがあったり。

そんなお店を通して
僕が面白いなぁと思うものは
きっと他のお客様にも得られるものが
あるだろうなと。

そんなことを思いながら
更新させていただいております。

早速archiさんを呼び出して
Calmness of Beautyさんに
お邪魔してまいりました。

シンプルで良い空間

シンプルで良い空間

一般的なお店紹介と
ズレた紹介になってしまいそうですが
とてもオススメなお店です。

是非足を運んで楽しんでください。

その瞬間を楽しむ

僕は山遊びをするので
山遊びと珈琲は一緒に楽しむ方も多く
僕もそのひとりです。

珈琲は毎日の暮らしの中でも
出番の多いもの。

朝の寝起きの一杯
職場についての一杯
打ち合せ中の一杯
遊びの途中の一杯
夜の一杯
音楽を聴きながらの一杯
本を読みながらの一杯

どうせ同じ時間を楽しむがら
その時間を一番楽しむように
心がけたいなと思うものであります。

今回話を聞きながらも美味しい一杯をいただきました

今回話を聞きながらも美味しい一杯をいただきました

どうせ飲むなら美味しい一杯を。
同じ時間を過ごすなら楽しい時間を。
オーナーのコウタさんと話していると
つくづくそんな気持ちになります。

珈琲は面白く
珈琲単体で色々知っても楽しいものですし
脇役として何か大切な時間を過ごす時の
お供としても面白いもの。

どんなシーンにも
その瞬間を心地いいものにするのに
とても良いアイテムです。

丁寧さや楽しさの重要性

よく「丁寧な暮らし」などという
言葉を聞きますが「丁寧さ」とは
なんだろうと。

オーナーのコウタさんと話していると
本当に感じることがあります。

僕自身は「丁寧な暮らし」と考えることは
あまり多くなく
「楽しい暮らし」がモットーですが…

丁寧さ。
それは人がやっていることを真似ることでなく
自分の生活の一部に、ある習慣が溶け込んで
当たり前のことになる。

人から見ると丁寧に見えるようなことを
ごく自然に。
そして大切に思う気持ちを忘れずに。

後にも書きますが
その瞬間瞬間を、丁寧に考えることや
楽しく過ごすこと。

これは共通して
僕も、その場にいたarchiさんも
オーナーのコウタさんも思っていることです。

色んな話をしながらも、楽しむ時間

色んな話をしながらも、楽しむ時間

最初は「誰かの暮らし」を
取り入れることかもしれませんが
それがいつしか自分の習慣になって。

もっと豊かなことを考えるようになる。
それが、よりよい暮らしのあり方かなと
今回みんなで話しながら
つくづく感じたのであります。

点でなく、線や面で楽しむ

僕がオーナーのコウタさんのファンなのは
珈琲だけを楽しむ方でなく
色んな楽しみを持たれていること。

「好きの延長線」で
自分でお店を持つことにと
笑いながら話してくれますが

珈琲だけが楽しみでなく
音楽を始めさまざまなことを
楽しまれる方。

これまで自分が通ってきた
色んなバックグラウンドがあって
それら全てを今でも楽しんで。

話をしている最中にも、いい音楽が流れています

話をしている最中にも、いい音楽が流れています

好きの延長線にあるような
お店を持ちながらも
珈琲ひとつだけが趣味でなく
音楽をはじめ、様々なことを
TOTALで楽しむ。

そんな人には
やっぱり大きな魅力があります。

色んな自分の好きなことを
点在する趣味としてでなく
線で繋いだり、面で捉えたり。

そうやって
同じ珈琲を売っているお店がある中でも
僕はコウタさんの魅力が楽しくて
肌に合うんだなと思いますが

それを発見したのも
やっぱり色んな話を聞いて
楽しませていただいたからであります。

お店の極上のサービスを受けるには
受け身でサービスを待つことよりも
サジ加減が難しい話ですが
自分からサービスを受けに行った方が
圧倒的に得られるものが多いものです。

バックグラウンドがあっての今

Uターンで宮崎に戻って
お店を営むオーナーのコウタさんですが
きっと探れば探るほど
波乱万丈な生活をしていただろうなと
ついつい思ってしまいますが。

お互いに持っているお店の
ジャンルは全く違えど
僕と同じ趣味があったり
同じようなことをしていたりと
面白い過去もあって。

そうしたバックグラウンドを
本当に上手く消化して
今の魅力があるんだろうなと
つくづく感じるオーナーさんです。

色々芸が細かいのも、また惹かれるポイントです

色々芸が細かいのも、また惹かれるポイントです

その人の魅力は
結局その方のバックグラウンドにあって
点在する過去が
上手く線として繋がっている方の魅力。

そんなことを
本当に感じさせてくれるオーナーさんで
1ユーザーとして、本当に面白いものです。

様々なバックグラウンドがあって
この魅力と奥深さ。

さて、そう考えると
結局は
今何をして楽しんで
今何を一生懸命にやって
今何に苦労して。

そんなことの積み重ねが
その人の魅力になる。

そう思うと
「行動すること」や
「誰かと同じを求めないこと」が
とても大切だなと感じるのであります。

間違いなく魅力的な
そんなオーナーさんのお店です。

珈琲の話がほとんど出ずに
恐縮ですが
珈琲は、マジで美味いです。

珈琲の話は
また折を見て一緒に作ってみようかなと
思っているのでありますが。

一度に書けないほど
色んな話をして楽しんだので
また小出しに書いていきます。

暮らす地域のお店を使うこと

こんなことを書くのは
とてもおこがましいことですが
色んなオーナーさんと
お会いさせていただく機会をいただいて

本当に自分の暮らす地域に
根を張って商売しようとするお店を
ユーザーとして使うことは
とても大切だなと思います。

「専門店」となると
敷居が高いイメージを持つ方も
たくさんいらっしゃいますが。

僕がお話させていただくオーナーさんは
決して儲けのためだけに仕事をしておらず
どうやって地域に還元できるものがあるか。

そんなことを一生懸命に考えられています。

僕も商売下手ですが
商売上手で、サービスも上手で
いいことも考えて、選定眼も素晴らしくて。

そうそう居ないです。

僕にとって絶対に宮崎にあり続けて欲しいお店

僕にとって絶対に宮崎にあり続けて欲しいお店

でも、僕は
地域のことを考えて一生懸命な人ほど
その地域の中で豊かにあって欲しいなと
なんだか、そう思うのであります。

きっと、多分
色んなオーナーさんが
思っていることだと思いますが
住んでる地域を良くするのは
お店もお客様も一緒になって実施したくて

いいお店がより良くなって
より良いサービスが
地域に還元されるようになって

店主もお客様も
よりHappyな環境になっていくこと。
きっと理想の姿だと思います。

なんでもインターネットで買えますし
品揃えで量販店やインターネットに
勝ることはできませんが

「わざわざ」足を運ぶ以上は
サービスを待つよりは
サービスを受けに行く姿勢で
僕も色んなお店を楽しみたいなと
そう思うのでありました。

美味いやつ買ってきましたw

美味いやつ買ってきましたw

今回
Calmness of Beautyさんに訪れて
この投稿を書く前に
久方ぶりに
石黒一雄さんの「日の名残り」を
ざっと読み返して。

また帰ったらゆっくり読み直そうと思うのでありました。

「なんで」と思う方がいらっしゃれば
是非Calmness of Beautyさんへ
出かけてみてくださいませ。

次回のイベントで

次回9/7(Sat)に
また「ぱーく」さんをお借りして
イベントを実施させていただきますが

次回のイベントでは
Calmness of Beautyのオーナー
コウタさんもDJとして
参加してくださいます。

本当に楽しみがまたひとつ増えて
嬉しい限りでございます。

是非、ご来場くださる方も
楽しみにしててくださいませ。
そしてお暇な方は一緒に遊びましょう。

詳しくはこちら

記事一覧

PORTAL : SHOGO NAKANO

宮崎市瓜生野のOUTDOOR SHOP「PORTAL」の店主です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。